河内長野市・南花台○○ワークショップ開催:2014年10月26日

河内長野市の南花台地域では、団地再編コンペの対象地に引き続き、

河内長野市、大阪府、大学、民間企業が連携して

「南花台スマートエイジング・シティ団地再生モデル事業」を始めることとなりました。

 

このプロジェクトの具体的な始まりとして、

住民のみなさんと意見交換をする「○○ワークショップ」を開催します。

今後一ヶ月に1回のペースで〇〇ワークショップを開催していきます。

 

日時:2014年10月26日(日)14:30〜16:30(○○カフェ同時開催10:00〜17:00)

場所:コノミヤ南花台店 1階特設会場

内容:関大から団地再編コンペの話

   高野山大学の話

   健康プログラムの話 他

 

是非ご参加ください。

 

【南花台スマートエイジングシティプロジェクト】とは?

『スマートエイジング・シティ』とは、高齢者だけでなく、いろいろな世代の人たちが、住み慣れた場所で安心して暮らすことが

出来る、住み慣れた場所で快適に住み続けられる、みんなが健康で自律して、毎日を送ることができる「まち」です。このプロ

ジェクトでは南花台で、河内長野市、大阪府、大学、民間企業が連携して、スマートエイジングな「まち」の実現を目指します。

まずプロジェクトの具体的な始まりとして、関西大学KSDP団地再編プロジェクト主催により住民のみなさんとの意見交換の場と

してのワークショップを開催することとしました。

141026南花台SACワークショップチラシ.pdf
PDFファイル 2.4 MB